iPhoneXSで分割審査落ちという言葉が今後増えてくる理由

iPhoneXSドコモ価格 管理人の雑談

モデルチェンジごとのiPhoneの値上がりが止まりません。

iPhoneXSになり10万円超えが普通に出てくるようになりました。分割審査落ちという言葉もネットで見るようになりました。

とはいえ、ネット情報を見ていると欲しくなる人も多いと思います。私もそうです。

記事内容は気になった分割審査落ちという事の説明です。合わせて本体一括購入と格安SIM運用でお得に出来ないかも計算してみました。

購入の結論としては、iPhoneXSが欲しい人はキャリアでMNPをするのが良いです。

日本はまだまだインフレの実感が少ないですが、世界は常にインフレをしています。最新スマホの値上りは今後も続くでしょう。

iPhoneにこだわりが無い人はGalaxyS9が恐ろしく安くなっています。

関連記事iPhoneXS高すぎると思う人は超安いGalaxyS9未使用品と比べて欲しい

PCのように最新機は欲しい人が買って、一般ユーザーは型落ちでも十分という時代が当たり前になる、もしくはなっているという事かも知れません。
スポンサーリンク

分割審査落ちとはどういう事なのか

管理人は3大キャリアから離れて長いので、最近の事情には詳しくありません。(そもそも中古かSIMフリー端末だけ買ってます。)

2017年のものですが、カードローン審査の謎様のiPhoneXの分割審査落ちしている人が多い件!審査落ちする理由と対処法が非常に分かりやすいです。

下記、カードローン審査の謎様よりの引用です。

今回審査落ちしている人が多いのは「機種代が10万円を超えているから」なのです。

「iPhoneXの審査はカードローンやクレジットカードに近いレベル」と思って頂けると分かりやすいかと思います。

 

今まで大して話題になっていなかったというのは、10万円以下は審査が緩かったという事です。

家電や携帯電話など、店頭販売であって、比較的少額(10万円以下)の生活に必要な耐久消費財に係る個別クレジット契約については、延滞していないこと等を確認することを条件に、支払可能見込額調査を行いません。

引用:経済産業省

2017年はiPhoneXだけでなくiPhone8も併売していたので、お値段の関係でiPhoneXを買わない人もいました。

2018年はiPhoneXR、iPhoneXS、iPhoneXMaxと全てXシリーズです。個人的には廉価版のXRで良いのでは?と思うのですが、売れ筋は意外とXMaxという記事も見ます。

下記はドコモでiPhoneXSを買った場合のお値段画像です。

iPhoneXSドコモ価格

余裕で10万円を超えていますね。利用してた端末を下取りに出せば10万円を切るかも知れません。

キャリアで買った場合は、月々サポートがあるのでMNPと合わせて買えばお値段なりの価値はあるのかと。

ただし、実質負担金1,325円/月とかをまだ書いているのかと悲しくもなりました。通信費も合わせてトータルを書くべきと思うのです。

 

分割払いによる審査落ちの回避方法

落ちる理由は10万円を境に一般ローンと同様に厳しくなるからです。対策としては以下の方法があります。

下取りプログラムを利用して10万以内に抑える

2年で新機種に交換している人であればiPhone7かiPhone7Plusと思います。

下取りプログラムに出して審査をしてもらう事は可能です。もちろん10万円を切らない場合、下取りはキャンセルが可能です。

こういった事は店頭で聞くのが一番ですね。

iPhone6sなんだよ~という方もいるかも知れません。それだと3世代前なので、少し厳しいかも知れません。

下取りプログラムが難しい場合、カード一括購入という手段もあります

この方法だとローンは関係ありませんので、ほぼ問題はありません。

長期間、大切に使う方だと思うので、月々サポートの具合と支払いを考えて検討ができます。

毎月の通信費が安くなってトータルだとほとんど変わりません。むしろカードのポイントが貯まるのが大きいかも。

ただしクレジットカードでの分割払いは利息が高いので止めておきましょう。元も子もありません。2回払いまでなら利息は付きません。

カード一括の場合、ヨドバシやビッグカメラ等、家電量販店の方が全体のポイントは良いかも知れません。

スポンサーリンク

 

iPhoneXSは高いだけの性能と理由もある!

Amazonで2017年モデルのiPhoneXですらお高い状況はさすがAppleです。中古で売る時も値段に期待ができるのも強みです。

アップルストアで購入した場合、iPhoneXS、64GB、AppleCare+無しだと消費税込み121,824円です。

ハイエンド中のハイエンドSIMフリー端末なので、むしろ妥当な値段付けかと。2年使っても売れる事を考えると迷わずこれで良いんじゃないですかね。

中華端末のHuaweiP20を使ってる管理人から見て良いところをピックアップします。

  • A12Bionicという超絶ハイスペックSoC
  • 持ちやすい幅(70.9mm)とめちゃくちゃ綺麗な有機EL&HDRディスプレイ
  • 圧倒的カメラスペック(正直、シングルレンズでも背景はボケる)
  • 安定した動画性能
  • IP68の防水機能
  • Felica搭載でおサイフ対応
  • 世界中どこでも使えるバンドの広さ
  • iCloudで何でもデータ同期が可能

上2つだけで十分に価値があります。特にA12Bionicのおかげで正直カメラ性能とゲーム性能は無双です。

SoCとは、パソコンでいうCPUみたいなものです。頭脳の部分ですね。ここが凄すぎるものを積んでいるのでお値段は高くなるのです。

カメラはA12Bionicが周辺認識をするので、レンズに依存せずボカしたりも出来ます。色の認識と再現にも効果があります。

 

ネットを見ているとiPhoneXS高すぎて炎上とか出てくる

ただ、2年使った場合、月額5,076円。スペック的に高過ぎるとは思わないのですが、やはり大きな買い物になります。

値段だけの価値は十分に持っていると思いますが、個人的には悩んだまま手は出ないでしょう。

そもそも普通にネットしたりSNSで使うにはハイスペック過ぎる代物と思います。

でも一世代前のiPhoneXはAppleストアでも売っていないんですよね。ベゼルレスという大画面が一般的になってきているので、買うならこのタイプが欲しい人が多いでしょうし。

iPhone8は少し手が出やすい67,800円で売ってるのに。。

さらに通信費がかかりますので、ドコモで月々サポート2,457円を受けた方が魅力的です。約59,000円お得です。これはキャリア使い続けるのも納得です。

スポンサーリンク

 

IIJmioで格安SIM運用(MNVO)を検討してみる

IIJmioは老舗の格安SIM大手です。ただし3大キャリアのような通信速度は期待できません。

代わりに通話SIM、通信料6GBでも月々2,220円です。3GBで大丈夫なら月1,600円で利用できます。

縛り的なものはありますが、解約金は最大12,000円で月々1,000円ずつ減っていき12ヶ月後には0円。以降はいつでも解約可能です。

AppleでSIMフリーiPhoneXSを買って格安SIMでも月々7,000円以上かかるなら、はじめからキャリアで契約を皆さん選びますよね。

情弱とか関係なくキャリア並みの速度が必要なら、UQモバイル(au系)かY!mobile(ソフトバンク系)がありますが、キャリア同様の縛りはあるので月々サポートがあるキャリアで良いと思います。

最新の端末を必要とせず、月々の費用を落としたい人はiPhone7のSIMフリー端末が税込み54,864円とお安くなっています。
こちらと格安SIMを組み合わせるだけで、ほとんどの人は十分満足だと思います。データも3GBで足りるなら端末代を含めても月4,000円以下に落とせます。

Androidで良ければ未使用品のGalaxyS9が激安状態になっています。

iPhoneXS高すぎると思う人は超安いGalaxyS9未使用品と比べて欲しい
未使用品のGalaxyS9が恐ろしい勢いで値下がりしています。食わず嫌いで避けていた私ですが買ったら全体的なスペックの高さに驚きました。

au版白ロム、ネットワーク〇、新品未使用品

au SAMSUNG Galaxy S9 SCV38 Midnaight Black
au
¥ 49,900(2018/11/16 19:28時点)

 

管理人の場合

Apple製品にこだわりが無くて、カメラ静止画に特化、ゲームをしないのでHuaweiP20で満足しています。

DxOMark Mobileというカメラスペックのスコア評価で102点とつい最近まで歴代2位でした。十分満足出来ています。

2018年10月時点での1位はHuaweiP20Proが109点という異次元レベル。

iPhoneXSMaxは105点、iPhoneXは97点です。同じ性能のXSのカメラを体感してみたいです。

iPhoneXSの半値くらいで買えます。劣る部分は防水性能、ゲーム性能、液晶ディスプレイでしょうか。

HuaweiP20無印の参考写真(作例)誰でも簡単に綺麗な写真が撮れる
P20無印で撮った写真をいくつか。Proで無い方でも十分な写りと思います。
この記事を書いた人
ななし

超就職氷河期世代の零細勤務サラリーマンです。大阪生まれ大阪育ち。たまに関西弁が出ることも。
生きるために節約と投資をしていたら年収300万円非正規スタートでも何とか老後が見える金額が貯まってきました。自分は緩く働き、お金にも働いて貰って一人前を目指しています。

当ブログが皆様の生活やお金のことに役立つと嬉しいです\(^o^)/

ななしをフォローする