ワンタップバイ

ワンタップバイワンタップバイ

1年半くらいお小遣い運用をしているワンタップバイの紹介です。

  • 米国株式を1,000円という少額から売買できる
  • 配当を貰えるので投資の実感がしやすい
  • インデックス投資は暇なので小さい金額で個別株を買いたい

投資初心者にも長期運用者にもおすすめなネット証券です。

blankワンタップバイ

S&P5購入しました!現在絶賛含み損です涙

忘れていましたがS&P5(GAFAM)を購入しました。直近最高値で買うというミスがありましたが気にせず放置します。
blankワンタップバイ

S&P5を買ってみようと思う(S&P500じゃなくて5)【ワンタップバイ】

ワンタップバイに飽きてきたので【S&P5】を買って寝かせようかと思っています。S&P5というのは上位5銘柄なのでGAFAMですね。
blankワンタップバイ

お小遣い投資でテスラと爆損モービルを買い増し

ワンタップバイを使ってお小遣い投資をしています。今月はテスラとエクソンモービルを買い増ししました。
blankワンタップバイ

SPYをカナリアとしてSPXLを買う戦略|ワンタップバイ

SPXLをどうやったら上手く活用できるかを考えると、昔やっていた国内債券をカナリアにした投資法を思い出しました。リスクは激高のSPYを使って実地テストをしていきます。
blankワンタップバイ

お小遣い投資復活!ワンタップバイでTSLA、XOM、MOを買いました

1,000円単位で米国株が買えるワンタップバイでお小遣い投資を再開しました。前回は高配当再投資をしていましたが、今回は適当に好きなものを選んでみるというスタイルですがどうなるでしょうか。
blankワンタップバイ

ワンタップバイ全銘柄売ったので2年3ヶ月の結果報告|高配当戦略は儲かったといって良いレベル

2年3ヶ月にわたってワンタップバイを利用してコツコツと入金&投資をしてきました。米国の高配当株式中心でしたが、市場平均ともわたりあえて、かつプラスで逃げ切りました。儲かったものは、海外ETFか楽天証券で直接米国株を買おうと思います。
2020.10.16
blankワンタップバイ

大手ネット証券3社とワンタップバイの外国株式売買コストを徹底比較

ワンタップバイ(One Tap BUY)とネット証券大手3社の売買コストの比較です。お互い、メリット・デメリットもあるので、使い分けの仕方も紹介しています。
2020.10.17
blankワンタップバイ

ワンタップバイの新規買い付けを中止しようと思う

しばらくの間、ワンタップバイの新規買い付けを中止します。理由はお小遣いの減少です。合わせて海外ETFが最低手数料撤廃になったので、乗り換えもアリなのかな、と。
2020.10.25
blankワンタップバイ

楽天証券で海外ETFが買いやすくなったのでワンタップバイと比較をしてみる

楽天証券が米国株式の最低手数料を大幅に下げました。管理人はワンタップバイというネット証券で米国株を少額運用しているので、どちらがお得か比べてみました。
2020.10.14
blankワンタップバイ

石油株(XOM)が下がっているので買い増し。今月のお小遣い投資終了

お小遣い投資をしているワンタップバイで、エクソンモービル(XOM)が下がっていたので6月初日に買い増しをしました。早くも今月のお小遣い投資は終了しました。
2020.06.21
blankワンタップバイ

SPY(S&P500ETF)をカナリアにSPXLを購入する戦略|ワンタップバイ

SPXLをどうやったら上手く活用できるかを考えると、昔やっていた国内債券をカナリアにした投資法を思い出しました。リスクは激高のSPYを使って実地テストをしていきます。
2020.10.31
blankワンタップバイ

エクソンモービル(XOM)は世界最大の石油精製品頂点ブランド【石油メジャー】

石油メジャーであるエクソンモービル(XOM)の評価と保有理由を書いています。高配当銘柄として米国株投資家には人気の銘柄でもありますね。
2020.06.21
blankワンタップバイ

火中の栗。GWに落ちていたエクソンモービルを拾う

最近、ワンタップバイの調子が全体的に良すぎたので、久しぶりにマイナスになったエクソンモービル(XOM)を購入しました。一年前との比較も載せています。
2020.06.21
blankワンタップバイ

個別株でもバイアンドホールドを継続。ファイザーを買い増すターン到来

お小遣い投資のワンダップバイで下がり続けているPFE(ファイザー)を購入しました。昨年のP&Gがこんな感じでした。
2020.06.27
blankワンタップバイ

アクティブ投資は確実にS&P500に負けるのか。私の実績と見合わせてみる

アクティブファンドはインデックス投資に勝てない。これは事実ですが、しっかり分散した銘柄をバイアンドホールドをしていると案外大負けはしていないので、私の実績を紹介します。
2020.10.14
タイトルとURLをコピーしました