※記事内に広告を含むことがあります。

【10/31まで】Funds口座開設で全員もれなくアマギフ500円分貰えるキャンペーン

お金と投資
↓良ければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

2023年10月31日までの短期間ですが企業にお金を貸して利息を貰えるサービスFunds口座開設だけでもれなくアマギフ500円分が貰えるキャンペーンをやっています。

キャンペーン内容はこちら。

 

>>Funds口座開設してアマギフ500円を貰う

事前登録等不要なのも嬉しいですね。

Fundsはリターンも低く、非常に手堅い系のクラファンなので、こういったもれなくアマギフ系をやるのは初めて見ました。次回以降はやらない可能性もあるので貰えるものは貰っておきましょう。

 

Fundsとしては下記に誘導したいようでして、全員に500円分キャンペーンではなく最大10,000円プレゼントのページに行くようです。

Funds

ただ、500円のキャンペーンは事前登録不要で口座開設のみが条件なので誰でも貰えます。会社としては、それだけだと儲からないので推したいキャンペーンは…という話ですね。

 

 

対象期間
2023年10月31日まで

対象条件
期間内に口座開設するだけ事前登録等不要)

※リンク先にはこのキャンペーン情報が出ていないのですがFundsに問い合わせをしたところ、口座開設した人にはもれなくプレゼントと回答がありました。

落ちているお金を拾う、という人はこちらからどうぞ。

公式リンク:Funds

 

一応キャンペーン条件など。

【本キャンペーンの内容・対象となる条件】 
・対象期間中(2023年10月31日23:59まで)に初めて口座開設を行われた方全員に、Amazonギフトカードをプレゼントいたします。 

【プレゼントの送付方法・送付時期等】 
・本キャンペーン対象のお客様には、2023年11月30日前後までを目処に、Fundsにご登録いただいたメールアドレス宛てにAmazonギフトカード(ギフトカード番号)をお送りします。なお、再送は承っておりません。予めご了承ください。
※送付時期が変更となる場合は、事前にメールにてご連絡いたします。

【本キャンペーンの対象外となる場合】
・以下に当てはまる場合はキャンペーン対象外となります。また、その判断の精査期間中はプレゼントの送付を留保させていただく場合がございます。
– 口座開設申請を行ったものの、審査に通過できなかった場合
– ファンズが主催している口座開設を条件としている他のキャンペーンの対象となる場合、本キャンペーンの適用から除外されます。
※ファンズが主催してるキャンペーンは「relation.funds.jp」「funds.jp」がURLに含まれています
– 口座開設申請を行ったものの、審査に通過できなかった場合
– 過去にFundsで口座開設を完了し、退会していた場合
– 口座開設申請時の入力情報や提出書類不備などで手続きが遅れ、口座開設及び投資申込みが完了できなかった場合
– 口座開設をされたものの、特典の送付前に退会されていた場合
– なりすまし、名義貸し等、本人でないと当社が判断した場合
– キャンペーン対象であるとシステム上判断できなかった場合
– 違法又は不当な目的の会員登録であると当社が認めた場合

 

Funds(ファンズ)とは何ぞや、と思う方にカンタンなご紹介を。

blank

Fundsを通して企業へ出資し、利息を貰うサービスです。

固定金利で株式よりリスクは低いですが、ミドルリスク・ミドルリターンの投資と思っておくと良いでしょう。

通常のソーシャルレンディングと違い、上場企業と匿名組合契約を結ぶのが特徴ですね。ただし若干利回りは落ちます。また、貸付先は上場企業に限られています。

 

blank

ソーシャルレンディングのなかでは順調に成長し、最新情報を調べたところ2023年8月20日時点でも分配遅延や貸し倒れは0件です。

投資をしたい人は金額に応じてアマギフを貰えるキャンペーンもやっています。上で紹介したこちらですね。

Funds

内訳はこんな感じ。

blank

こちらでAmazonギフト券を狙うには短期で回収できる案件を探すのが吉ですね。

過去の案件で短かったものなど。

blank

企業案件が中心なので投資しやすいのも魅力。ぐるなびもこういった資金調達をしているのですね。

上記なら資金拘束は2ヶ月弱です。

探せば期間が短く、低リスクの案件は出てくると思います。(金利が低いほど当然リスクは下がります。)

 

口座開設は思っている以上にカンタンです。

blank

マイナンバーを用意していれば5分でいけます。

キャンペーンが8月31日までなので、興味ある方は早めに申し込んでおいたほうが良さそうです。

 

500円でも貰えると嬉しいですよね。

Amazonギフト券だと現金と同じような意味を持つ人も多そうですし。

もちろんミドルリスク・ミドルリターンとして試してみるのも良いですが、個人的には株式暴落に備えていつでも稼働できるキャッシュは残しておきたいので本格的参戦はおすすめしませんw

 

というワケで、Amazonギフト券500円を貰っておこうという方はぜひ今回のキャンペーンをご利用ください。

公式リンク:Funds

 

この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新なので通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
タイトルとURLをコピーしました