最強企業を20年ホールドした結果www

失敗|お金に目がくらんで危険に突っ込む男の子お金と投資
↓良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

皆さんの考える最強企業ってどんな銘柄ですか?

個人的にはMicrosoftなんですけど、人によってはAppleだったりAmazonだったり。。しかし盛者必衰の理はあると思うんですよね。

例えば、読者様の思う最強銘柄を20年ホールドした未来ってどうでしょう。私は全然できないんですが、やはりMicrosoftあたりは強いんじゃないかな、と。

 

なので過去銘柄はどうだったかを勉強しておくのは良いと思います。

ななし
ななし

ちなみに私は自分も企業も信頼してないのでS&P5という上位5社を年末に入れ替えるという戦略で遊んでますw

 

さて、こんなことを思ったのはりんりさんの記事を読んだから。これはシェアしておきたい、と思いました。

外部リンク2000年初にGEに投資をしていたら、その後20年でお金は半分以下になりました。

※リンクは新しいタブで開きます

 

最近では聞かなくなりましたがGE最強!とホールドしてて沈んでいった人たちはめちゃ多かったんですよね。

マジで世界最強のビジョナリーカンパニーだったんですが。。結局はS&P500アホールドには勝てなかったという。。

ちょっと記事にて見ていきましょう。

スポンサーリンク

最強企業を20年ホールドした結果www

りんりさんの記事と画像を借りて、いきなり結論から紹介します。

2000年からGEとS&P500を持ち続けたチャート

blank

出典:http://etfsp500.com/archives/28985544.html

2000年以降、S&P500ETF(SPY)は、年率平均7.33%のトータルリターンを投資家にもたらし、約4.7倍となりました(ドルベース・インフレ調整前)

その間、GEの株価は約50%下落しました。

もし、2000年の頭に、GEに1万ドル投資をしていれば、配当込のトータルリターンは4,785ドルにとなりました。

ここに個別株の恐ろしさとインデックスの強みが集約されていますね。

 

当時、ホントにGEって最強企業だったんですよね。

Microsoftはというと強すぎるがゆえに規制やら分社で揉めてました。その後、ITバブル崩壊からオワコン企業とまで言われる時期もありましたね。

最近だとグロース扱いですが、ちょっと前までは高配当ETFであるVYMの圧倒的No.1銘柄でした。万年バリューに落ちた企業をハイパーグロースに立て直したナデラは偉人レベルと思います。

 

今はGAFAMとテスラがS&P500の上位を占めていますね。

Appleが6%くらい、Microsoftが5%、GoogleとAmazonが4%とかだったと思います。

さて、20年ちょっと前のGEですが、立ち位置的にはGoogleやAmazonと同じくらいのシェアでした。個人的にはAmazonやGoogleは20年後も成長し続けそうな気がしますけど。

 

さて、2世代くらい前のビジョナリーカンパニーであるGEの結果はと言うと・・・

GEのS&P500に対するシェア推移

blank

祗園精舎の鐘の声、
諸行無常の響きあり。
娑羅双樹の花の色、
盛者必衰の理をあらは(わ)す。

今も大企業ですがGEの一挙手一投足がS&P500を左右する存在ではなくなっちゃいました。。

そういえば数年前にダウからも落ちましたね。最古のダウ銘柄が外れたと話題になりつつ、超オワコン扱いされていたのを覚えています。

いつかAmazonやGoogleもそんな扱いされるのかなぁ。。管理人の青春だった銘柄がそんな風に言われたら悲しくて泣いちゃうかも。。

 

まぁ、こんな個別株の悲哀もあって、管理人は面倒なので株式会社アメリカを買ってれば良いじゃない、みたいな雑な考えになってきたのでした。

市場で強い銘柄をどんどん組み入れ、弱い銘柄はゴリゴリ排除していく。インデックス投資を世に出してくれたボーグルさんには感謝しかありません。

もっと緩くいきたい人は株式会社セカイ(いわゆるオールカントリー)を買っておくのが最適解なんじゃないかな、とも。

 

もちろん個別株の魅力であったり楽しさはあるので、そこらへんはサテライトという考え方で楽しめば良いかと。

管理人はPayPay証券がそんな位置付けだったりします。1,000円単位で米国株が買えるのが貧乏サラリーマンの私には嬉しい。。

 

ちなみに個別株が悪いとか、将来を悲観するというお話ではありません。

ただ、S&P5みたいに5社くらいに分散しておくのは良いと思いますけどね。5社のうち1社が脱落しても、1社はとんでもなく成長とかあって、トータルでS&P500を上回ることもあるでしょうから。

つみたてNISAで老後資産とかを用意しつつ、株式も楽しみたいな、とは私も思っていますし。

 

皆さんの思う最強企業は20年後、どんな感じになっているでしょうか。

ちなみに株式会社アメリカがアカンかったときは、管理人は老後を清貧に過ごすか副業とかで足りない分を細々と稼いでいこうと思います。

 

ちょっと緩い記事なんですが今日はこの辺で。

 

お読み頂きありがとうございました。

応援クリックをして頂けると毎日更新する励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

関連記事です。

S&P5を買ってみようと思う(S&P500じゃなくて5)

個別株でもルールを作って入れ替えとかするのは面白いんじゃないかな、と思います。

 

この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新なので通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
タイトルとURLをコピーしました