45歳を過ぎてやっと人生安定してきた気がする

お金と投資
↓良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

皆さん、人生はわりと安定している方でしょうか?

氷河期ブログの読者層は管理人より若い方が多いと思うので、けっこうしんどい人が多いかも知れませんね。(もちろん人生余裕な人もいるでしょうけど。。)

私は不安定どころかいつ沈没してもおかしくない人生を過ごしてきました。けっこう波乱万丈なんです。。

 

ただ、最近になりやっと人生安定してきた気がします。なので不安感でしんどい人のお役に立つかも知れません。

せっかくなのでログとして残して今思うところを記事に残しておきます。

スポンサーリンク

45歳を過ぎてやっと人生が安定してきた

blank

人生が安定してきた一番の理由は金融資産です。

投資ブログをしていることもあり、何だかんだで株高の恩恵を受けています。

しかし、株式だけでなくコンパクトな生活をしていることも大きいかな、と。明日から大暴落がきて株価半減したとしてもそんなに慌てることはないと思います。

何だかんだでキャッシュ比率50%というカウチポテトポートフォリオは気が楽です。

 

もし会社が倒産したとしても、生活費が20万円程度であれば乗り切る先がわりとある状況になってきたのがあるかも知れません。

45歳にもなって生活費20万円稼ぐのがやっとという情けない人生ですが、まぁ事実なので仕方ないです。。

今までは20万円ですら余裕がなくて、けっこうお金への不安が大きい生活を送っていたと考えると良くメンタル大丈夫だったな、と思ってしまいますけど。

 

大きな要因は金融資産だが、副要因として寿命が減ってきたことがある

最近思うことに、この気持ちの余裕は寿命が減ってきたから、というのがあります。

若いころは給料が少なく職も安定しないまま人生100年時代とか苦行のように感じていたのですが、気付けば折り返し地点まできました。

これだと何とか残り半分くらいは続けられそう、という気持ちなのかも。

 

あとは子供が確実に大きくなっていること。

我が家は働き手が管理人だけなので、いつも食べていかせられるか心配していました。それにプラスして自分の人生や老後やらを考えていたのでパンク状態だったのかもしれません。

とりあえず老後資金2000万円ほどあれば、貧しいながら細々と食べていくくらいはできそうなイメージができました。

子供も今のところ、大きなケガや障害はなさそうで、成人まで育ってくれて自立できれば良いか、と緩く考えられるようになったのも大きいです。

 

もちろん子供が成長するにつれて食費や学費が増えるものの、入ってきた収入で遣り繰りすれば良いと考えられるようになった、ということでしょうか。

学年が上がるにつれて新しい悩みは増えると思いますけど、今のところは悩みが減ってきている気がします。

まぁ中学生くらいになってくれれば、妻もパートなりフルタイムなり働くこともしやすくなるでしょうし、それまで資産取り崩しとか対策はいくらでも打てるようになってきたと思えるようになりました。

代わりに寿命が減ってますがトレードオフです。

 

ざっくり資産3000万円超えたくらいからお金を気にしなくなった気がする

こんな風に思えるようになったのは、ざっくり3000万円を超えたくらいからの気がします。

まぁ株式部分が大きく吹き飛んでも2000万円残るというのはメンタルにいい影響を与えてくれているのかも。

そういう意味では株式比率をあまり上げないほうが私には向いているのかも知れません。リスク許容度は案外低いんですね。

いや、リスク許容度というより生活強度とか稼ぐ能力が低いのか。。

 

ただ、ここらへんまでは低収入でも何とか作ることができたので、子供にも良い感じでお金のことを伝えたい気もするけど、どうやって教えたらいいとか難しいですよね。

もう少し勉強とかしてくれば良かったと思う瞬間です。

 

もちろん油断はできないし労働は必要

人生が安定してきた、とはいっても気持ちの面が大きいので、ホントに安定しているかというとグラッグラの綱渡り状態はずっと続きます。

安定とはド対極にいるので。

なので、まだまだ労働は必要ですし、ちゃんと本業を頑張りつつ、手も抜きながら副業も頑張っていきたいな、とも。

 

45歳リストラが話題ですが、これって実際けっこう被弾する人増えてくると思うんですよね。そのときに準備してないと即転落してしまう可能性もあるわけで。

そういったときに何かしら自分を救ってくれるのは収入を得る手段だったりします。管理人にとっては副業かな、と。

 

若い人はいつ危なくなっても転職できる環境とか作っておくのが良いかも。

転職を難しいと思う人はけっこう自分を低く見積もる人が多いと思うので、エージェント登録をしておくと安心ですかね。

30代とかなら登録だけでもしておくと、いざ会社がヤバくなったときに動きがとりやすいので。何より無料なのが良いです。(転職が決まったら、その企業から30%くらいの報酬を貰って成り立ってます。)

外部リンクリクルートエージェント

※リンクは新しいタブで開きます
ななし
ななし

リーマンショックで会社倒産して転職するときにマジお世話になりました。

 

副業はしていて良かったし続けたいと思う

今は幸いブログが副業になっていますが、広告業みたいな不安定なものが永続するとは思っていません。景気が悪くなったら一番最初にカットされる部分ですし。

では、ブログやWebライター以外でどうやって稼ぐかというと何も思いつきません。

ざっくりした目標としては月3万円くらいは稼ぎたいんですよね。週7,500円×4回と考えれば何とかなりそうな金額ですけど。

ただ、今まで稼ぐことができた経験というのがあるので、これは無駄にならないかな、と。個人で稼ぐハードルも下がってきてますし。

 

3万円というのは、これくらいあれば自分のお小遣いは賄えるかな、というのが大きな理由です。

子供が大きくなったらお小遣いもそれなりに必要だし、削れる場所といえば自分のお小遣いかな、と。もちろん本業が昇給していれば問題ないですけど、税金とかも増えてて可処分所得はそのままな気がします。

理想は配当での不良所得なんですけど、先はまだまだ長そうです。

おわりに|安定した40代を過ごすためにまだまだ頑張りたい

blank

スタートから非正規雇用だったので、安定とは程遠い生活が長かったです。

しかし、コツコツやってきたこともあり不安感は減ってきました。これはコンパクトな生活と投資のおかげです。

プラスして人間誰しも寿命は減ってくるので、先が見通しやすくなってくるのかも知れません。私の場合は遅すぎるかもですけど。。

 

ただ支出のコントロールと投資はホントに今の自分を作っているものですし、誰にでもできることなので、人生に不安感のある人にはおすすめしたいです。

ふとした時に余裕が出てくると思うのですよね。

というワケで、先は長いし、まだまだ働かなきゃなんですけど、皆さまと一緒に頑張っていきたいです。

 

お読み頂きありがとうございました。

応援クリックをして頂けると毎日更新する励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

関連記事です。

私が老後やお金の心配をしなくなったワケ

徐々に老後の不安などは減ってきています。

これは投資をしていて良かったと思う部分ですね。

 

この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新なので通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
タイトルとURLをコピーしました