【悲報】60歳の25%が貯金100万円以下

お金と投資
↓良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

ネットを彷徨っていると面白い記事を見つけました。

プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命保険株式会社が出している2021年の還暦人(かんれきびと)に関する調査です。

外部リンク2021年の還暦人(かんれきびと)に関する調査

※リンクは新しいタブで開きます
2021年に還暦を迎える1961年生まれの男女を対象にして、インターネットで2,000人から集めたデータを集計したようです。

 

けっこう衝撃的に感じた画像が多かったので、記事にてシェアしていきたいな、と。

では一緒に見ていきましょう、

スポンサーリンク

60歳の25%が貯金100万円以下

今、資産形成している私たちも憂鬱になるデータですが、こういった状況も見ておくのは良いと思うんですよね。

私なんか何かあったら明日は我が身なので。

まずは結論データから。

n=2000なので個人的にはけっこう信頼できる数字かな、と。

2021年に60歳の人の平均資産額は3026万円なんですが、そのうちの25%は100万円未満という衝撃的な数字。

平均とは・・・とか書いてる場合じゃなくて、令和3年である2021年でコレなので、私たち氷河期世代が60歳になる頃にはけっこう酷い数字が出そうです。

そうすると社会はどうなるか怖いです。無敵の人とかめちゃ出てそう。

 

無敵の人について。

社会的に失えるものを何も持たず、そのため凶悪な犯罪行為などにためらいなく及べるような人々を総称する言い方。 インターネットスラング。 犯罪者となることで社会的信用が失墜する危惧が、ある種の抑止力になっているといえる。

いわゆる「無敵の人」は、無敵の人とはすなわち社会的に失敗し人生に絶望した人である。抑止力として機能し得る地位も財産も人間関係も持たない、すなわち何も失うものがない。自分自身の尊厳も喪失しており、死刑に処せられることも厭わない。むしろ死刑に処せられたいという願望を抱く場合すらあり得る。

無敵の人が自暴自棄になり犯意を抱いた場合、理由もなく無差別連続殺人のような理不尽かつ凶悪な犯罪行為に及ぶ可能性も否定できず、しかも社会はこれを思い止めさせる術がない。

出典:Weblio辞書

 

話を戻します。

老後にお金がない問題はどう解決するか。

 

70歳までひたすら働くという老後

老後にお金がなくても働ける体力があれば何とかなると思うんですよね。今の60歳はけっこう体力もあるし、昔の50歳みたいな感じでしょうか。

実際に2021年に60歳になった人たちの労働意欲も見ていきます。

私は体力無いので60歳くらいで引退を、とか思っているんですが、意外とまだまだ働きたい人が多いな、と感じました。

  • 65歳以降も働きたい人:76.3%
  • 70歳以降も働きたい人:36.5%

まぁ、年金が出て数年くらいは働いておきたい、という人が多いのかも。

 

もちろん、お金が無いので働かざるを得ないという人もいるでしょう。

そういう場合、70歳まで年金繰り下げをするのは現実的な戦略ですよね。意外とこういうパターンも増えていきそう。

政府としても繰り下げをさせたいという以前に、繰り下げして年金額増やさないと食べていけない国民が多いという現実があるのかも。

 

もう少しだけ100万円未満にフォーカスします。

 

60歳時点で貯金が100万円未満の割合

全体のうち独身が32.9%を占めます。

夫婦2人も22%とけっこうな数字ですね。子育て世代もいるし、子育て終わったけど同居というのパターンも同程度いる感じです。

夫婦2人は稼ぎ手が倍、国民年金2倍なので気持ち余裕があるかな、と。結婚というのは老後対策として最強クラスかも。

 

個人的には45歳の時点で働くのに疲れ果てているので余生を穏やかに過ごしたいです。そのために投資をしているわけで。。

何とかお金を残せるよう頑張ります。

さて、あとはデータを見て思ったことなど余談を。

 

人生をやり直せるなら何歳から?

今、60歳の人は15~19歳なんですね。

私も戻れるとしたら高校生かなぁ。同じ失敗を繰り返しそうだけど。。

しんどかったけど楽しかった思い出も多い。

 

次に多いのは20~24歳です。私は大学の頃は楽しかったけど、就職活動とその後は苦労したので戻りたくないなぁ。笑

個人的に意外なんですが、10歳未満、10~14歳もけっこうな数字がありますね。(全体で19%)

 

60歳が絶対に忘れたくない思い出

老後(60歳)になっても絶対に忘れたくない思い出はというと、こちら。

おひとりさまも含んだアンケートですが、圧倒的に子供の誕生なんですね。

男性女性で差があり、男性は結婚が最高の思い出がトップ、次に結婚。女性はというと2位が結婚ですがその差は天地。ロマンチックなのかドライなのか。(男はロマンチック過ぎる気がします。まぁアンケートですから。笑)

私はというと、まだ子育て中だから一番忘れたくないのは海外旅行ですかね。けっこう今の自分を形作る大きな経験だったと思うんですよね。

60歳になったら、また考えたいと思います。

 

Twitterでも呟いたんですが、海外旅行の声が多くて嬉しかったです。

もし良ければTwitterのリプ欄もご覧ください。

おわりに|60歳をどうやって迎えるか

老後

体力もないし、頭も弱いんですけど、準備作業とかはけっこう好きなんですよね。

で、自分がどういった老後を迎えたいかというと、あまり不安のない老後、というのが今のところ一番だったります。もちろん60歳になったら全然変わるだろうし、子供が自立できてなくて悩んでたりするかも。。

 

まぁ、何にしても、今やってる資産形成が無駄になることはないので、今まで通りコツコツと続けたいな、と思います。

Twitterでも呟いているんですが、70歳くらいになってもビールうめぇーーーとアホみたいなtweetはしたいですし、読者様とも他愛無いことでワイワイしていきたいです。

楽しい老後を目指してお互い頑張りましょうね。

 

お読み頂きありがとうございました。

応援クリックをして頂けると毎日更新する励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

一番の思い出は海外旅行という方は一緒に旨いお酒が飲めそうなのでポチっとお願いします。笑

 

 

この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新なので通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
タイトルとURLをコピーしました