ボーナスで個別米国株をするならDMM株は良いかも

お金と投資
↓良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

ボーナスも出るし気になってた個別株やセクターETFを買いたいと思う人は多いのではないでしょうか?

私の若いころはそんな感じでした。笑

ななし
ななし

今は残念ながら子育てでお金かかるので余裕がありません。涙

 

さて、ボーナス商戦となると証券会社もキャンペーンをやってますね。

DMM株だと2,000円キャッシュバックとか。

blank

抽選だけど比較的マイナー(中の人スミマセン…)なので、けっこう当たるチャンスは高いかもですね。

 

管理人はボーナスでサテライト投資をするなら、メイン口座とは分けて買いたいと思う派だったりします。

どれくらいの成績だったか一目瞭然なので。

 

で、個人的に個別株をするなら米国株は1株から買えますし、魅力的な企業が多いです。

値動きの荒さはあるもののハイパーグロースはやはり夢があります。

先日、アレックス・グリーン氏の無料動画を見たのですが、

  • 10G通信
  • ロボット・テクノロジー
  • 農業
  • mRNA(ワクチン)

などは今後もイノベーションを引き起こしますし、株式を通して世界の発展と資産が増えていくのを実感しました。

 

今回、DMM株をおすすめするのは米国株の取引手数料が約定代金に関わらず一律0円だから。

けっこう画期的で一時話題になりましたね。

SBI証券や楽天証券だと購入金額の0.45%が手数料になります。20万円分買うとすると900円、往復で1,800円となります。往復で考えると1%弱で地味に痛い。。

私の場合は海外ETFはずっと配当を貰い続けるマシーンなのであまり気にしてませんけど、ホントは気にした方が良いですね。

 

もちろんデメリットもあって、配当金受取が円建てで、その時のスプレッドが1ドル1円と微妙に大きいこと。(購入時の為替手数料は1ドルあたり25銭。)

しかし個別株でスポット的な考えだと、あまり配当も大きく無いし、円建てで他の資金に回せるのであまり大きな問題じゃないかもです。ガチ長期投資だとおすすめしませんけど。

 

ちなみに最近はオンラインでスイスイ口座開設できるのも便利ですね。

blank

昔は写真、免許証、マイナンバーのコピーを送って確認待ちでした。今は最短即日取引できるようです。

 

もしボーナスで新しく個別株やサテライト運用をはじめたいな、と思っている方がいたらDMM株はけっこうおすすめです。

blank

キャッシュバックキャンペーンもありますし、何より米国株だと取引手数料0円は魅力。

もちろん、口座開設費口座管理、維持費、入金手数料(クイック入金をご利用の場合)、出金手数料などはすべて無料です。

公式リンク:DMM株

ななし
ななし

3銘柄くらい買って次のボーナスまで見ないように放置とかすると楽しそうですね。

 

ちょっと短いんですが、米国株で個別投資をするならDMM株がおすすめ、というお話でした。

お読み頂きありがとうございました。

応援クリックをして頂けると毎日更新する励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新なので通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
お金と投資
\シェア頂けると嬉しいです/
ななしをフォローする

【不労所得情報】

高配当好きな人にOxfordインカム・レター無料レポートはめちゃおすすめ。いかがわしいトップページ(失礼)なのに素晴らしいです。

 

【もれなく2,000円!】

DMM Bitcoinが口座開設で【全員】に2,000円を配っています。

2,000円だけビットコインを買って10年後のタイムカプセルにするも良し、お金を引き出して時給3,000円の副業にするも良し!(最短5分で口座開設完了なのでもっといくかも。。)

これはお得すぎるキャンペーンですね。

※9/1(水)6:59まで!

スポンサーリンク&関連記事
blank
氷河期ブログ
タイトルとURLをコピーしました