【老後に働きたくない】ハードな仕事なのに、なぜ高齢者ばかりなのか

お金と投資
↓良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

少子高齢化と上がらぬ給料で、私たちの老後は働けるまで働くというのが一般的になりそうです。

できれば老後くらいはゆっくりしたい。

そう思って管理人は投資をしているわけで、たぶん読者様も同じなのかな、と。

 

さて、ネット記事を読んでいると、老後まで働きたくないと切に願うことがあったので、ちょっと記事にしてみました。

外部リンク70代の高齢警備員「老後レス社会」の過酷な現実~人生から「老後」という時間が消えてゆく

※リンクは新しいタブで開きます
スポンサーリンク

【老後に働きたくない】ハードな仕事なのに、なぜ高齢者ばかりなのか

海と老人とセミリタイア

管理人の理想としては55歳はちょっと難しいとして、60歳くらいには労働から逃げたいと思っています。

44歳にもなると人生すでに後半戦どころか終盤が始まった感があります。体力的にも精神的にも。体力面はともかく精神はすり減っているのを強く感じますね。

2019年から2020年にかけて、しばらくセミリタイアをしていましたが、アレもしたいコレもしたいと思っていたこともほとんどできずに終わりました。

ななし
ななし

子育てでバタバタしていたというのも大きいけど、ちょっとノンビリ休んでしたら一瞬でしたね。

 

で、記事は放漫経営に失敗した人たちが老後も働き続けるという内容なんですが、改めて感じたのは老後に楽な仕事ナシということ。

仕事自体はあるのですが、屋外勤務での交通誘導などけっこう体力仕事がほとんどになってくるみたいです。

まぁ、管理人の現職も現場作業で体力仕事だったりするんですけど。。

 

個人的には60歳を超えて肉体労働とかできる自信がないんですよね。貧弱ですし。

交通誘導などはコロナ禍においても仕事はしっかりと動いており、AIなどが発展した未来でもある程度は似たような仕事は多いのではないでしょうか。

交通誘導の主たる仕事場は、ガス管や水道管の入れ替えや建設現場、電線の点検・架設などで屋外が多く、『3密』にはなりにくい。

また、コロナのような大きな外的要因にも左右されることが少ないのは、人々の社会生活に密着した必要不可欠な仕事であることを物語っているんじゃないでしょうか。

たぶん20年もすれば、AIなり簡易ロボットなりが担うんでしょうけど、人間使った方が安いとメリット?の現場もあると思うんですよね。人間としては楽な部分だけ貰いたいけど、そう上手くは行かないでしょうし。

私たち氷河期世代は使い勝手が良いとか思われてそう。。

 

働かなきゃ食べていけないけど、仕事を選んでられない高齢者というのは今後増えていきそうです。そして、みんながやりたがらないハードな現場でも高齢者をガンガン投入というのがすでに起きているのですね。

 

警備業の7人に1人が70歳以上

警察庁が毎年発表する「警備業の概況」によると、2019年末時点で全国57万人の警備員のうち、60歳以上は45%です。さらに70歳以上が増加しつつあり、全体の15%にまでなりました。つまり警備員の7人に1人以上が70歳以上なのです。

警備員と一括りなので、楽な仕事もあるでしょうけど、大半はしんどい系なのかな、と。

 

今は70歳でも元気な方が多くなった気がします。そういえば管理人の父も70歳になったのにガンガン肉を食べてますしね。

とはいえ、自分には無理です。

 

なるべく老後に働かないための資産作りをしておきたい

働くのが嫌いだから今を頑張るというのも変ですが、まだ動けるうちに対策は取っておきたいと思う管理人です。

記事を読んでいると、けっこうキツキツな生活から仕方なくの労働だった感じでした。

 

自営業で国民年金の加入期間が長かったこともあり、年金は夫婦で月6万円ほど。自宅を手放した後に移ったアパートの家賃6万6000円を含め、生活費を稼がなければなりません。そして、手っ取り早く稼ぐために残された道が警備員の仕事だったのです。

職場は千葉県内のパチンコ店で、駐車場に出入りする車の誘導が主な仕事です。早番(午前7時半から午後3時半まで)か遅番(午後3時半から午後11時半まで)のシフトで月に20日働き、月収は18万円ほど。

年金と合わせて月24万円ですね。夫婦二人だとこれくらい生活費がかかるのかも。

 

管理人のガバガバ計算だと60歳くらいまでに老後資産4000万円貯めて、資産取り崩し+配当で何とか生きていきたいとか思っちゃうんですがどうでしょうか。できれば今の副業レベル+配当で資産の減りを少なくしたい。。

あと15年くらいで1500万を貯めなきゃですが、配当再投資と株価成長を考えると不可能な数字でも無さそうな気も。

とはいえ、投資は水物なので、なるべく副業をしながら老後資金を積んでいこうとも思いました。

おわりに|何となく老後4000万円を目指してみたい

老後

全然計算してないんですが、ざっくり4000万円くらいが労働から逃れられるラインだと思うんですよね。

で、あながち不可能な数字では無い感じでもあるので、ふんわり目標で4000万円くらいを目指したいです。

 

何を伝えたいか分からない記事になっちゃいましたが、とりあえず老後に働きたくない、というお話でした。

お読み頂きありがとうございました。

応援クリックをして頂けると毎日更新する励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新なので通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
お金と投資
\シェア頂けると嬉しいです/
ななしをフォローする

【不労所得情報】

高配当好きな人にOxfordインカム・レター無料レポートはめちゃおすすめ。いかがわしいトップページ(失礼)なのに素晴らしいです。

 

【もれなく2,000円!】

DMM Bitcoinが口座開設で【全員】に2,000円を配っています。

2,000円だけビットコインを買って10年後のタイムカプセルにするも良し、お金を引き出して時給3,000円の副業にするも良し!(最短5分で口座開設完了なのでもっといくかも。。)

これはお得すぎるキャンペーンですね。

※9/1(水)6:59まで!

スポンサーリンク&関連記事
blank
氷河期ブログ
タイトルとURLをコピーしました