損出しは有利なのか? →落ちている現金は拾っておく派です

お金と投資
↓良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

過去に買った銘柄でけっこう損が出ている。

これって売ってしまって、今儲かっている銘柄とぶつけて相殺したほうが得なのかな?

そんな風に思う方もいるのではないでしょうか。

 

いわゆる損出しですが、読者様より質問メッセージをいただきました。例によって管理人ならこうするという形で記事回答していこうと思います。

スポンサーリンク

損出しは有利なのか? →落ちている現金は拾っておく派です

 

目的とゴールを書いている子供

管理人は損出しする派です

まず、管理人の結論から。

私は損出しができるならしておく派です。

理由は将来払う税金を今のうちに相殺できるからですね。少しの手間で節税ができるチャンスとも言えます。

 

例えば高配当投資で失敗した銘柄をオールカントリーなど超鉄板商品の利益(今の相場ならプラスの人が多いかな、と)で相殺するとします。

 

ざっくり書くとこんな感じ。

  • 石油銘柄 ▲30万円
  • 全世界株 +100万円

このうち、全世界株の30万円だけ利確して損失とぶつけると、

30万円に対する課税=約6万円を相殺できます。

ななし
ななし

将来払わなきゃいけない6万円を今のうちに相殺しておくのは、落ちてるお金を拾うのと同じと思ってます。(お優しい方、間違ってたらコッソリ教えて下さい。)

つみたてNISA、一般NISAなど非課税口座ではできません。特定口座など比較的余剰資金の大きいケースとお考え下さい。

つみたてNISAでコツコツ投資の場合はそんな深く考えなくてOKです。

 

全世界株のポジションが減ってしまうので、翌日くらいに同銘柄を買い戻しておきます。値動きのない同日に減らした全世界株を戻しておきたいところですが、同一銘柄による同日売買はダメですね。

簡単すぎる節税を国が許してくれません。(暴論意訳)

ちょこっと値動きリスクがありますが、鉄板銘柄なら20年後くらいには大きな差ではないでしょう。

詳細はこちらの記事が分かりやすいかと思います。

外部リンク「特定口座で損出し→同日に買戻し」は要注意!取得単価が平均化されます。

 

特定口座で買っている商品の場合、

  • 儲かる自信があるから買っている
  • 儲かったら将来、税金を払う必要がある

だと思うので、損出し相殺で儲かってる銘柄の取得単価が上がっちゃいますが、いつか遠い将来に取られる税金を先払いしている形になりますね。

 

さて、読者様からの質問を見ていきましょう。

 

老後までガチホ予定の投信を売却して良いものでしょうか?

はじめまして。私も76年生まれで勝手に親近感を持っています。
謙虚なお人柄がにじみ出ていて、数ある投資ブログの中で毎日一番楽しみに拝読しています。

お忙しいところ恐縮ですが、よく分からなくて困っていることがあります。
30歳ころ証券会社の言うままに買ってしまい塩漬けしていた投信を2年前にやっと損切りしました(30万円損失、損益通算目的に確定申告はしています)

ななしさんのブログで勉強し、今は楽天でつみたてNISAと特定口座でオールカントリーやS&P500などの投信を積み立て、300万円(含み益50万円)ほどになりました。定年までガチホのつもりだったのですが、特定口座分を一部売却して、30万円分は益出しをした方が良いのでしょうか。

売却後、買いなおすと平均取得価額が上がり口数が減ってしまうと思うのですが、税金を払わなくてよいなら売却し含み益を確定したほうが良いですか?それとも、売却してまで損益通算しなくてよいのでしょうか。

「損出しして税金を取り戻そう」とよく聞くのですが、益出しって必要なのか???念のためと思って確定申告はしていたのですが、基本スタンスは定年までガチホで早期の売却のことは考えていませんでした・・・。

お時間がありましたら、教えていただければうれしいです。
これからもブログ、副業がんばってください(行動力、尊敬します!)。
時節柄、ご自愛ください。

過分な評価と暖かいお言葉ありがとうございます。管理人と同年代ということは厳しい時代を生きつつ、自分で老後の準備もしなければと大変な時期かと思います。

 

結論|損出ししてOK

ご質問のケースだと、管理人なら損出しします。

見た目の利益は無くなりますが、どうせ20年後くらいには利益になっているし、その時に払わないといけない税金を相殺できるのがメリットですね。

 

通常は、同じ年に損出しをしていますが、読者様の場合は過去銘柄なので確定申告で損失確定している必要があります。

しかし、それもされているのは僥倖でしたね。

ななし
ななし

しっかり損失を確定申告している人ってほとんどいないので立派過ぎます。私はしていませんし、初めて見ました。

 

そのままガチホでもOK

定年までガチホというのも個人的にはOKだと思います。

コツコツ積み上げて、定年後に必要になった分だけ取り崩すなら税金もそこまで気にならないかな、と。

管理人もあまり深く考えずに全世界株式ETF(2559)やS&P500ETF(2558)を買っています。配当目的ですが、生活費として少しずつ売却もするでしょうし、そのときの税金はそのときに払う考えです。

 

つみたてNISAもされていて余剰金でさらに特定口座でも積立をされているんですよね。

今、これだけ利益が出ているというのは、コロナショックでも果敢に買い向かった結果だと思います。凄まじいメンタルです。

損出しをすることで、次に下がるまで待とうという「スケベ心」が出てしまうかも、と思うならガチホをしておく方が良いです。

 

無理にお得そうな情報を探して消耗するよりも、王道を歩むのが一番だと思いますしね。

人はついつい手っ取り早くお金持ちになりたがるけど、本来はゆっくりお金持ちになるのを選ぶべきだ。

バフェット先生の言っている通りの投資を実践できているので、無理に焦って動く必要もないかな、とも。

おわりに|損出しはすると有利だけど個人のペースでいこう

貯金箱と時間|タイムカプセル

管理人は税金とかレポートとかって、できる限り早く終わらせておきたい性格です。なので損出しも同じように考えています。

質問をくださった読者様のケースだと、損出しをした方が得ではありますが、この金額だと今歩んでいる王道投資を続けるのも良いのでは、とも思いました。

ちょっとどっち付かずな回答になりましたが、ご自身のお得度と今後の方針から検討いただければ幸いです。

するなら翌日かならず買い戻す意思でやりましょう。

 

ご質問ありがとうございました。

同世代ということあり、親近感を持って下さるのは嬉しいですね。大変な時期もまだまだありそうですけど、一緒に頑張っていきましょうね。

お読み頂きありがとうございました。

応援クリックをして頂けると毎日更新する励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新なので通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
お金と投資
\シェア頂けると嬉しいです/
ななしをフォローする

【不労所得情報】

高配当好きな人にOxfordインカム・レター無料レポートはめちゃおすすめ。いかがわしいトップページ(失礼)なのに素晴らしいです。

 

【お得情報】

DMM Bitcoinが口座開設するだけで1,000円を配ってます。仮想通貨(暗号資産)に乗り遅れたという人もこの機会に1,000円分だけ買ってみるなどはどうでしょうか?

最短1時間で口座が作れるので是非この機会に!

スポンサーリンク&関連記事
blank
氷河期ブログ
タイトルとURLをコピーしました