【読者質問】FXで教育費や住宅ローンを稼ぎたい→やめておきましょう!

お金と投資
↓良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

当サイト(氷河期ブログ)ではあまりFXの話題を出しません。

株式が資本主義にフリーライドする形でのプラスサムゲームに対して、FX(為替取引)は誰かの儲けは誰かの損といったゼロサムゲームだからです。

ご存知の通り、レバレッジをかけることもできるため爆裂に儲けるチャンスがある一方、地獄に落ちてしまう人もいるのが理由の一つですね。

さて、読者様より長期投資を勉強したい、とご質問を頂きました。その中でFXについての質問も多かったので記事にて回答をしていこうと思います。

スポンサーリンク

FXで教育費や住宅ローンを稼ぎたい→やめておきましょう!

はじめにお詫びをしておきます。

読者様の質問では株式投資もされていますが、少々辛口な回答となってしまいます。理由としては

  • 比率的にFXが多かった
  • 資産のわりにリスクを取りすぎている
  • 管理人があまりFXを推奨していない

ということが上げられます。

長期で資産を形成する場合、どちらかというとリスクを取って速く大きく儲けるよりも、時間をかけて安全にゆっくりお金を増やす方法をおすすめしたいからですね。

あくまで氷河期ブログ的には、という回答なので、FXなどトレードを得意としている方だと考え方や回答は違ってくるかと思いますので、少し多めにみて頂けると助かります。

 

まずは結論|長期投資でFXは不要

読者様の質問を紹介しますが、先に結論を述べておきますと長期投資でFXは不要です。もちろん管理人の一意見ではありますが。。

頂いたご質問はこちら。

 

読者質問の内容および回答

一気に質問を流すより、少しずつ回答をした方が良いかな、と思いちょくちょく対応しています。

ななしさん
お疲れ様です!投資についてご教示下さい。長期的な投資をやりたく(既に初めているのですが)、もっと詳しくなりたいと思ってます。どのように勉強して行けばいいのか、何から手をつけていいのか、分からず。基本的な内容は理解してるつもりです。(資格FP3級保持者)

 

長期的な投資であれば勉強というほどのことはありません。良書一冊を繰り返し読むのが一番かと思います。

FP3級をお持ちなので投資や数字に対するアレルギーもないでしょうから、敗者のゲームやウォール街のランダム・ウォーカーがおすすめですね。

もう少し簡潔にという感じでしたら、山崎元先生の本が良いでしょう。

blank
created by Rinker
¥1,188(2021/04/23 17:54:29時点 Amazon調べ-詳細)

2021年1月9日時点ではプライム会員だと無料で読むことができます。

ただし、投資に夢を見ていると正論パンチ山盛りなので、読んでいて納得しがたい状況になるかも知れません。

管理人が昔FXをかじっていたとき、山崎先生の本でFXは長期投資にまったく向かない。スワップなども金利差で収れんするので無意味。業者への手数料・税金を考えるとマイナス。みたいな内容を見てぐぬぬ、となりました。

 

ただ、今はあまりFXに対してのことは書いていないですね。

代わりにもっと初心者向けで、かつ長期的にゆっくり資産形成するのに最適な方法を多く書かれているような気がします。

業界を敵にまわし過ぎじゃないかというくらい、読者にとっての最良(証券会社などにはマイナス)のことを書いているので初心者は読んでいて損はないんじゃないでしょうか。

 

読者様の投資状況です。

現状は
家族構成は4人家族
子供2人で、満7歳、6歳。
毎月
トラリピに3万
投資信託に3万
BTCに1万
積み立てています。
できれば、鈴さんのように早期リタイヤしたいですが、働いて稼げるうちは稼ぎたいと思ってます。また子供のお金(お年玉など)も銀行に預けるのでは無く、投信で運用するつもりです。本日楽天でジュニアNISAを申し込みました。
ローンは残り2600万くらい、現在の投資額は100万くらいでしょうか。

トラリピとは、トラップリピートイフダンというFXの掛け方ですね。

blank

出典:外為オンライン

購入と売却の設定をしておくことでレンジ相場であれば上下どちらにいったときも利益が期待できます。

ただし、これを長期運用するのは推奨しません。理由は後述します。

鈴さんというのは、このトラリピ運用のカリスマみたいな人ですね。Google検索でトラリピと入力すると自動的に「トラリピ 鈴」と出てくるくらいです。

 

収入と投資の比率が書かれていないので、微妙なところではありますが、

  • 資産100万円
  • 月7万円の投資
  • 住宅ローンあり

ということから、ごく一般的な家庭をイメージしました。

 

トラリピをどのように考えているかですが、月7万円の投資ができるなら

  • iDeCo2.3円
  • つみたてNISA3.3円
  • BTC1万円

で良いと思います。

BTCを無しにして暴落資金をおすすめしますが、ここらへんは個人の好みでしょう。2017年に高過ぎると言われ2万ドルから暴落したビットコインも今は儲かってますし。

BTCに乗り遅れた方はこちらからどうぞ。500円から積立設定が可能なので口座にお金を入れておいて、暴落したら積立設定が最強と思います。

外部リンクコインチェック

※リンクは新しいタブで開きます

 

早期リタイアをするためにFXなら分かりますが、お子様二人がいて住宅ローンが残っていること、家族がいることを考えるとリスクが大き過ぎますね。

儲けたい金額と同じだけ損する覚悟が必要です。しかし、それは望んでいるところではないでしょう。

 

読者様の願うイメージです。

お金に余裕があればトライオートETFにも挑戦したいとは思ってますが、基本トラリピにおいて、鈴さんが公開している設定を真似しているので、鈴さんに依存せず自力で理解して運用できる実力を付けたいと思ってます!

ちなみに、教育費や家のローン、老後のお金とか、もろもろ投資で賄えたらと思ってます。

そのため、ななしさんに、勉強方法をお尋ねした次第です。

トライオートETFというのはFXではなくETFの自動売買ですね。管理人はあまり推奨していません。

 

さて、情報が盛りだくさんなので一つ一つ回答していきます。

まずは投資で老後資金を用意する。これをクリアすることを目的にすると良いですね。最悪、何かあった場合でも前倒しでお金を使うこともできるので。

また、赤文字にて強調しましたが記事タイトルのとおり、投資で教育資金や住宅ローンを賄うのはやめておいた方が良いでしょう。とくにFXでそれを求めてしまって失敗する例はたくさん見ています。

教育費、ここでは金額の大きそうな大学費用を想定しますが、二人のお子様が6歳、7歳と年齢も近いです。ざっくり年間200~300万円くらいは必要です。

もし、このお金が昨年のコロナショックみたいな相場で蒸発してしまったとき、サラリーマンが埋められるのかという不安は常に残りますね。

管理人は運用でなく現金で用意する派です。

 

住宅ローンも運用で賄うより、ボーナスや貯金から繰り上げ返済をする方が確実でしょう。こちらはノーリスクで金利分が丸儲けです。今は低金利といっても複利で長期のものを返済するので効果は大きいですね。

投資を始めた初期というのは運用でいろいろなことが解決するように思ってしまいますが、少しずつやっているうちに「あ~、これはダメだ。。やはりコツコツ続けるしかないか。。」と気付くところから長期投資の勉強が始まるのかも知れません。

トラリピについて

読者様からの質問で出ているトラリピの基本的な部分についても紹介しておきましょう。

せっかくの機会なので少し調べてみました。少し長くなりますが興味があればお付き合いください。

 

相場というのは7割くらいがレンジで推移します。そのレンジ帯での自動売買は大きく外れなければ一定の利益が見込めます。

blank

FXは株式と違い、買いだけでなく売りでも利益を取れますね。しかしトレンドが反対側に大きく変わってしまうとズルズルとマイナスを喰らいます。

しかし今は自動でその転換も対応できるようですね。

blank

ある程度の資金を入れておき、自動売買での資産形成をしてみたい場合はやってみるのも面白いでしょう。

使うなら大手の外為オンラインがおすすめですね。

外部リンク外国為替証拠金取引なら外為オンライン

外部リンクくりっく365

※リンクは新しいタブで開きます

どちらも上記の自動売買が使えます。

公的な取引所を通しているくりっく365を選んでいる方が安心感があります。金利差を貰えるスワップポイント、売り買いスプレッドもくりっく365の方が有利なことが多いですね。

管理人はやっていないので明言できませんが、売り買い両方のポジションを持っているので収益は出ているけどマイナスポジションもそこそこあって微増、もしくはちょいマイナスが続く。そして大きなトレンド転換(直近ならコロナショック)でポジション強制決済でマイナスを喰らって終了という人が多いんじゃないでしょうかね。

ちなみにスイスショックではプロのトレーダーどころかFX業者さえも焼かれて倒産の嵐でした。ましてや個人は…といった感じもします。

 

ちなみにですが自動売買は何度も決済を繰り返すので都度手数料が貰えるFX業者としては美味しい話ですよね。

  • FX業者
  • 投資家

どちらになりたいかというと管理人は業者です。笑

 

 

管理人のFXに対するスタンス

管理人はFXはノータッチです。

基本的には為替単体では配当のように利益を生み出さないからですね。もちろん、債券のように各通貨同士のスワップポイントというものもあります。

blank

スワップポイントのイメージ

出典:外為オンライン

 

こう見るとスワップ分の利益を債券のように貰い続けることが出来そうです。しかし、超長期で見ると為替というのは金利差の分だけ値動きします。

過去画像ですが高金利通貨のトルコリラだとこんな感じです。10%近い金利を貰ったとしても、ジワジワ落ちていくのが分かります。

blank

結局のところ、金利も含めてゼロサムゲームになってしまうのですね。(厳密には違いますがご容赦ください)

なので、管理人はプラマイ0と考え、長い目で見たときにトータルプラスな可能性の高い株式に投資をしています。

 

しかし実際に稼いでいる本物もいる

Twitterで仲良くしてくださっている中にはFXで稼いでいる人もいますね。

読者様のメッセージにあった鈴さんもそうですし、

かず@kazuya0401200さん

YS@satton0723さん

赤字クリニック@redcommetclinicさん

は、めちゃ稼いでいるはず。

しかし、全く同じトレードができるかというと無理なのですね。似たようなことはできますが一歩間違えれば資産を溶かします。

稼ぎたいと思った金額と同じだけ損するリスクを負う必要がありますね。レバレッジを掛けていたら倍々ですし、儲ける理由が失敗できない子供の教育費や住宅ローンだとメンタル的にも厳しいでしょう。

ここらへんが投資は余剰資金でという最大の理由です。

 

ちなみに紹介したお三方をフォローすると分かるのですが、トラリピや自動売買という言葉は全く出てきません。基本的には身銭を失う覚悟をしたうえで勝負をしています。(もちろん血を吐くような経験があるでしょうし、その経験からくる勝算があってのトレードをしているはず。)

FXを否定するワケではありませんが、儲けるとなると途端に難易度が上がってしまいますね。風向きが変わったら損切りをして、俊敏に次の勝負を繰り返していく必要があります。

一度買って時間をかけて育てるインデックス投資とはベクトルがまるで違うので、トレードの勉強をしたいならまずは実戦しかありません。

デモで練習という意見もありますが、身銭を切って痛みを受けないと経験値は上がりません。その経験値をもってエントリーを増やし、PDCAを回し、結果を残していくのですね。

 

余談|FXは広告費が高い

ちなみにですが、FXは焼き畑農業に例えられることがあります。定期的にプレイヤーが入れ替わるからですね。FXを始めて生き残る人は全体の1割もいないんじゃないでしょうか。

そのため広告費は高めです。

当サイトでも証券会社を紹介していますが、ぶっちゃけ1件数百円というところ。しかもブログを読むような方は基本的に証券会社を持っているので収益に繋がらないというジレンマがあります。。

 

FXは1件1諭吉レベルですね。

証券会社も昔は回転売買の手数料ビジネスが通用していましたが、今はインデックス投資や長期投資で厳しくなってきましたね。

それは投資信託の伸びを見ていても分かりますし、この流れは加速していくでしょう。

反面、FXはリーマンショック前から見ていても手数料のビジネスモデルです。知らないうちに自動売買を初期装備という進歩はあったにしても。

自動売買を動かして不労所得を楽しんでみるのは良いですが、長期投資というにはハテナ?がつきます。

外部リンク外国為替証拠金取引なら外為オンライン

外部リンクくりっく365

※ここから口座開設すると管理人がウハウハになります。笑

 

ちなみに自動売買も失敗したら地獄を見る

ちなみにですが、自動売買といえど通貨危機があったら自動損切りをぶっちぎってマイナス決済(遙か下で借金決済)されることもあります。

管理人は為替とかはあまり触っていないのですが、スイスショックなどは楽しくてずっと相場とニュースを見ていたのを覚えています。

スイスショックとは、2015年1月15日のスイス国立銀行(SNB)理事会で、2011年9月から約3年にわたって維持してきた、スイスフランの対ユーロ(EUR/CHF)の上限1ユーロ=1.20フランの廃止を突如として発表。

引用元:スイスショックFXなら上田ハーローFX

 

ちなみに当時のチャート。

blank

5分足

blank

1時間足

FXでは指値通りに決済されないことも度々あります。スリップと呼ばれていましたが、今はどうなんでしょうか。

ちなみにスイスショック時は1000~3000Pipsものズレが出ました。FX業者が倒産するのも分かるレベル。。

日本円でイメージすると120円で安定していたドルがいきなり85円になって、しかも118円で損切り設定していたのにスリップして大底の85円で強制決済みたいな感じです。。

118円で2万円の損失設定にしてたのに35万円のマイナスになっちゃいます。もしレバレッジがかかってたら。。恐ろしいですね。

 

スイスショックは極端かと思われるかもですが、リーマンショックのときも値が付かないような飛び方もたくさんありました。

金融危機時はスプレッドも広がりますし(1ユーロの決済が上下1円くらいになってました。ポンドは2円以上)、今後も必ず暴落とは付き合う必要があります。

そう考えると自動売買で長期投資はおすすめしにくいですね。

おわりに|やはりインデックス長期投資をメインに

blank

FXで儲けている本物を人を見てしまうと、自分もそう成れるように感じるかも知れません。

しかし、本物たちがそれまでに賭けてきた金額、懸けてきた命や祈りは簡単にコピーできるものではないですね。基本的には誰かの儲けは誰かの損という世界です。

もちろん独り身で趣味の範囲でしたら、自動売買という言葉は男子はみんな大好きなのでちょっとやってみるのは良いと思います。

ただ今後必要になる教育資金であったり老後の準備をするのであれば、インデックス投資を主体として資産形成していく方が確実でしょう。

そのために学ぶことは一冊の良書で十分です。

当サイトを読まれている読者様にはインデックス長期投資をおすすめしたいですね。

 

本記事で書いたぶっちゃけ話を読んだ上でFXというのは応援したいですし、そうなれば勉強というよりは命を賭けた実践あるのみでしょう。

もし良ければ下記のサイトの自動売買もお使いいただけると私もウハウハになるので嬉しいです。

外部リンク外国為替証拠金取引なら外為オンライン

外部リンクくりっく365

※ここから口座開設すると管理人がウハウハになります。笑

 

お読み頂きありがとうございました。

応援クリックをして頂けると毎日更新する励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

関連記事です。

トルコリラとNZドルについて思う事。高金利通貨の末路。危険な理由を画像1枚で理解させます

FX自動売買ではありませんが、高金利通貨とFXはセットで出てくることが多いですね。通貨というのは資産を生みません。それは高金利通貨でも同じ、というお話。

 

この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新なので通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
お金と投資
\シェア頂けると嬉しいです/
ななしをフォローする

【不労所得情報】

高配当好きな人にOxfordインカム・レター無料レポートはめちゃおすすめ。いかがわしいトップページ(失礼)なのに素晴らしいです。

 

【お得情報】

DMM Bitcoinが口座開設するだけで1,000円を配ってます。仮想通貨(暗号資産)に乗り遅れたという人もこの機会に1,000円分だけ買ってみるなどはどうでしょうか?

最短1時間で口座が作れるので是非この機会に!

スポンサーリンク&関連記事
blank
氷河期ブログ
タイトルとURLをコピーしました