申し込まないと損?1年間無料の楽天モバイルが凄い!

1年間無料でau回線が月5GB使える!楽天UN-LIMT ver2が凄すぎ

RakutenUN-LIMIT Ver2はau回線が月5GB、低速1Mbpsが使える商品レビュー
↓良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

第4のキャリアとして楽天モバイルが利用者を増やすためになりふり構わない体制に入りました。

これは素直に申し込んだ方がお得と感じたのでご紹介します。

 

結論から書きますと、サブ回線として契約しても誰も損しないのでは?という内容です。もちろんMNPも満足なレベル。

  • 1年間無料
  • au回線が月5GB使える
  • 以降は低速1Mbps使える
  • 楽天回線エリアなら使い放題
ななし
ななし

格安SIM会社は絶望してるんじゃないでしょうか…

 

au回線で5GB使えるので、格安SIMを使っていた人ならMNPで移行してもデータ不足どころか余裕が持てそうですね。

ただし1年間無料は先着300万人なので早めに申し込んでみるのをおすすめします。

新規でSIMを発行してサブスマホに使ってみたりするのも良いかも知れません。私はこちら側です。

外部リンク楽天モバイル

※リンクは新しいタブで開きます

※対応機種が楽天モバイルのみとなっているので、注文する場合はご注意&自己責任でお願いします。(失敗したくない場合は、端末セットを検討となります)

 

楽天UN-LIMITの詳細記事はこちらをどうぞ。iPhoneは使えるの?どういったスマホだと使える?といった内容まで書いております。

関連記事申し込まないと損?1年間無料の楽天モバイルUN-LIMITが凄い【データ・通話無制限】

※リンクは新しいタブで開きます

 

本記事では楽天モバイルUNLIMITがau回線だけ狙っても美味しいという部分を紹介していきます。

スポンサーリンク

楽天モバイルUN-LIMIT Ver2.0は1年間無料でau回線が5GB使える!

RakutenUN-LIMIT Ver2はau回線が月5GB、低速1Mbpsが使える

サービス開始までは

  • au回線が月2GBまで
  • 使い切った後は128Kbps

と正直魅力に欠ける内容でした。

 

実際に1年間無料でも申込みが伸びなかったのでしょうか。思い切ってパートナー回線と呼ばれるau回線を5GBに増やしてきました。(2020年4月20日から)

楽天がauに支払う回線料は1GB500円程度と言われているので本気度が見えます。

公式ページでのパートナー回線について

公式ページでのパートナー回線について

 

ただし本丸である楽天の回線網も徐々に広がっており、自社の通信エリア内に入れば使い放題ということで、ある程度の勝算があってなのでしょう。

兵庫県だと芦屋市がエリアに入りました。

関東は詳しく無くてスミマセン。

 

3大キャリアは5Gを張り切っていますが、実際に繋がるエリアはまだまだ少なく、実用レベルになるのはまだまだ時間を要します。

4Gで速度も満足している人が多いので、そこそこ使えて1年間無料は破壊力抜群でしょう。

 

楽天モバイルUN-LIMIT Ver2.0はau回線5GBを使い切っても1Mbpsで使い放題!

 

パートナーエリアの1Mbpsについて

日本どこでもデータ使い放題と書いていますが、楽天のサービスエリアは今のことろ東名阪だけですので、ほとんどがauに回線に頼ることになります。

また驚いたことにデータを使い切った後は、けっこう実用レベルになる1Mbpsとのこと。こちらは2020年4月8日からとサービス開始日に合わせてきました。

Ver2を謳うだけありますね。

 

どれくらい実用レベルかというと格安SIM時代の楽天モバイルが参考になるかもです。

YouTubeも普通に見れます。テザリングでノートPCに繋いでブログを書くくらいなら十分なので、モバイルWi-Fi代わりにもなりますね。

というか、UQモバイルで月3GBプランの人は全員乗りかえた方がお得な勢いな気がします。UQモバイルだと低速300Kbpsですし。。

 

楽天モバイルUN-LIMITは通信がちょっと特殊なので、auのバンド18に対応したスマホかどうかは事前に調べる必要があります。

auで買ったスマホであれば問題ありませんが、今度は楽天モバイルのバンド3が対応していないということも。

簡単な早見表はこんな感じ。

B1B3B8B18B19
docomo
au
Softbank
SIMフリーiPhone
P30lite

楽天モバイルを快適に使うなら、バンド3とバンド18に対応したスマホが必要ですね。

SIMフリーのiPhoneやPixelなどは世界中で使われるのでほぼOKです。

HuaweiのSIMフリースマホもP30lite以降は大丈夫ですね。管理人が使っているP20無印という2017年モデルも問題なし。

SIMが届いたら実機で報告したいと思います。早く届いて欲しい!

 

iPhoneで使えるかどうかは下記にて紹介しております。

関連記事申し込まないと損?1年間無料の楽天モバイルUN-LIMITが凄い【データ・通話無制限】

※リンクは新しいタブで開きます

 

AndroidでSIMフリースマホを使っているなら十分な乗り換え動機になりますし、楽天でお得になっているセット端末を買うのもありかな、と。

外部リンク楽天モバイル

※リンクは新しいタブで開きます

 

Rakuten UN-LIMIT|Huawei P20無印でデータ通信は問題なし、通話はまだ未確認

2020年4月10日にSIMが届いたので早速試してみました!

 

P20SIMフリーだとデータ通信は問題なし

とりあえず画像を。

通信は問題なし

通信は問題なし

デュアルSIMはこういった時に便利ですね。普通に4Gを掴んでくれています。スロットの表示もRakutenと出ていました。

 

自宅は楽天UN-LIMITのエリア外ですのでパートナーエリア(au回線)を使っています。

パートナーエリアの利用残はアプリで確認できる

my楽天モバイルというアプリを入れると楽天かau(パートナー回線エリア)のどちらに繋がっているか分かります。

高速通信の残量が分かるのも便利ですね。

 

ただし電話番号が出ていないので通話はできません。

ネットで調べていると楽天MNOのエリアにいけば使えるようになる、との情報がありました。職場はエリア内なので週明けに調べてみようと思います。

 

パートナーエリア内の人は最初の通話設定で躓くかも

電話も含めて期待していた人はちょっと注意が必要かも知れませんね。

通話ができないのでRakuten LINKへのアクティベーションができない→楽天ポイントがゲットできない、という可能性も。

ここに関しては、まぁ人柱ということで。

 

HuaweiP20で楽天UN-LIMITデータ通信ができないという人はAPN設定を手動で入れてみよう

もしかするとデータ通信ができないという人がいるかもですが、そういった場合はAPN設定を手動ですると管理人は通信ができました。

  1. 設定
  2. 無線とネットワーク
  3. モバイルネットワーク
  4. アクセスポイント名

と進んで、下記画像の通り「Rakuten.jp」と入力すればOKです。他は何も入れなくても自動で繋いでくれました。

楽天UNLIMITのAPN設定

 

個人的には十分満足している

人柱ということもありますが、もしアクティベーションできなくても契約料3,300円を払って1年間無料でau回線が使えるデータSIMと考えれば破格だと思います。

通信回りは徐々にアップデートしたり、不意に繋がったりすることも多いので、このまま様子を見ていこうと思います。

 

まとめ|楽天モバイルUN-LIMIT Ver2.0はau回線5GB、使い切っても1Mbpsとかなり凄い!

  • 楽天のサービスエリアは東名阪だけ
  • それ以外のエリアはauの回線を使う
  • キャリア回線なのでお昼の混雑とは無縁(なはず)
  • au回線が月5GBまで使える
  • 使い切ったあとも1Mbpsで利用可能
  • こんなに凄まじくて1年間無料!

ちょっとお得過ぎるので、興味を持たれた方はサブ回線として申し込んでみてはいかがでしょうか?

月2,980円として満足できるようなら乗りかえがお得かな、と。

外部リンク楽天モバイル

※リンクは新しいタブで開きます

 

お読み頂きありがとうございました。

応援クリックをして頂けると毎日更新する励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

これはお得やろ~と思われた方からクリック頂けると幸いです。

 

この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新なので通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
タイトルとURLをコピーしました