1年間無料の楽天モバイルUN-LIMITが凄い

書評と感想|バビロンの大富豪は厳しい時代を生き抜く手引書!

お金と投資
↓良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

バビロンの大富豪という本があります。

1920年に書かれた本で、100年という時の試練に耐えた名著中の名著です。

 

kindle Unlimitedの無料読み放題に入っていたので読んだところ、想像以上に良かったので記事にてご紹介します。

おすすめできる人
  • 資産形成をしている人
  • 副業を始めたい人
  • こんなに働いているのに何でお金が貯まらないんだと思っている人

 

お得に読みたい場合、kindle Unlimited30日間無料キャンペーンを使える人は無料

またオーディオブック(オーディブル)を初めての人も無料なので、とりあえずで試してみるのをおすすめします。

ななし
ななし

お金出して買っても損しないけど「無料で読んでみて良かったら買う」が良いかな、と。

外部リンクkindle Unlimited30日間無料キャンペーン

外部リンクオーディブル無料TRY

期間内での解約方法は下の記事をご参考ください。

関連記事【備忘録】Kindle Unlimited解約方法(スマホからも簡単)

関連記事本を聴く?Amazonでオーディオブック【一冊無料】の神キャンペーンが実施中

※リンクは新しいタブで開きます

 

では管理人が読んで良かった部分と合わせて紹介していきます。

スポンサーリンク

書評と感想|バビロンの大富豪は厳しい時代を生き抜く手引書!

子供が変な大物を釣り上げた

無料なのに想像以上でした

何度も読まれている方もいるくらい人気の本ですね。

15年以上投資を続けていて、それなりに投資本を読んできたと思っていましたが、資産形成に対して勇気を貰いました。

 

本の内容は、バビロンに住むアルカドという大富豪を中心に、お金を増やすために必ずやることとやってはいけないことを様々な人に教えていくというもの。

架空の物語ですが、表現も分かりやすく気楽に読めるのも良かったです。

 

その中で5つの黄金法則というものが出てきます。

一、将来の資産と家族の財産を築くため、最低でも収入の十分の一を貯めるならば、黄金は自ら進んで、しかもだんだんとその量を増やしながらやってくるだろう。

二、貯まった黄金がさらなる利益を生むような働き口を見つけてやり、家畜の群れのごとく増やせる賢明な主人となるならば、黄金は勤勉に働いてくれるだろう。

三、黄金の扱いに長けた人々の忠告のもとに黄金を投資するような慎重な主人であれば、黄金はその保護のもとから逃げようとはしないだろう。

四、自分のよく知らない商売や目的、あるいは黄金を守ることに長けた人々が認めないような商売や目的に使われる黄金は、その人間から逃げてゆくことだろう。

五、あり得ないような莫大な利益を生ませようとしたり、詐欺師の魅惑的な誘いに従ったり、あるいは自らの未熟で非現実的な欲望に頼ったりするような人間からは、黄金は逃げてゆくことだろう。

書いている内容は今の世の中ではありふれたものかも知れません。

お金を増やしていく原則というのは昔から変わっていないということですね。

収入の10分の1を投資に回すのは当サイト(氷河期ブログ)でも推奨しています。

 

個人的には黄金法則その一ができるかどうかで決まると思います。

その二でインデックス投資をすれば解決をすればお金に困ることは少なくなるでしょう。

 

ただ、頭で分かっていても失敗や暴落が怖かったりしますよね。

また新しい事を始めるには勇気がいります。その点は黄金法則の三、四、五でフォローしてくれます。

バビロンの大富豪を読んでいると、お金を貯める・増やすだけではなく、恐怖を乗り切る言葉が多く感じました。

 

なぜお金を貯めるのか。なぜ働いているのにお金が貯まらないのか。

こういった事を、太古から「人は感情の生き物」だと理解しながら読み進められる点はまさに名著です。

 

躊躇している人にチャンスは訪れない

また面白いなと思ったのはチャレンジしない人はお金を掴めないことが書いていたこと。

チャンスは平等で、全ての人の前にきているのに逃しているのは自分だということです。

 

直近でいえば2019年の上げ相場がそうでしょう。

リセッション間近。株を売って現金比率を高めに。

こんな声が多くありましたが、結果として下がってから株式を買おうと思った人達はチャンスを逃した一年でした。

 

本書の中で株式投資が出てくるわけではないのですが、太古の話で紹介されるため自分に当てはめて考えやすいですね。

たとえば管理人の場合、2017年頃から副業をしてみようと悩んでいました。

 

40歳を超えて、文章でお金を稼ぎたいと恥ずかしながら思っていたのです。

友人に話して笑われたこともありました。

とはいえ、やってみるとブログ運営とWebライターがそれを叶えてくれましたね。

今振り返ると躊躇なくやって良かったです。

もし文章で稼げなくなっても、また新しいチャンスを掴めば良いと思えるようになりました。

 

先行きが不透明どころかハードモード確定の令和を生き抜くために、勇気を与えてくれた一冊です。

お金のことで、過去に「あの時やっときゃ良かった…」という経験がある人にも読んで欲しいですね。

 

漫画は読んだことがないですが、ネットを見ていると評判が良いです。

 

通常版はこちら。

 

おわりに|バビロンの大富豪はいま読んでも十分に役立つ一冊

無料なので読んでみるか、という感じだったので衝撃的な一冊でした。

テクノロジーは進歩してもお金を使う人間は変わりません。

お金にたいして不安がある方にこそ役立つ本だと思いました。

 

本以外にオーディオブックで聴くのもおすすめですね。通勤のお供に良いかと。

どうしても新しい情報に追われてしまいますが、こういった原則的な本も読みながらコツコツと投資を続けていこうと思います。

お読み頂きありがとうございました。

 

kindle Unlimited30日間無料キャンペーンを使える人は無料

オーディオブック(オーディブル)を初めて使う人も無料なので、とりあえずで試してみても満足な一冊です。

外部リンクkindle Unlimited30日間無料キャンペーン

外部リンクオーディブル無料TRY

期間内での解約方法は下の記事をご参考ください。※即解約しても、期間内はしっかり使えて終了日に自動解約されます。

関連記事【備忘録】Kindle Unlimited解約方法(スマホからも簡単)

関連記事本を聴く?Amazonでオーディオブック【一冊無料】の神キャンペーンが実施中

※リンクは新しいタブで開きます
この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新なので通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
タイトルとURLをコピーしました