忘年会のカラオケ練習用として最強?Amazon Music Unlimitedが99円!

詳細はこちら

投資のタイミングが気にならない方法!副業収入で海外ETFや株を買う

鷹(鳥)と指(腕)お金と投資

投資をする時って、タイミングが気になったりする人は多いと思います。

私もインデックス投資をはじめて15年くらいになりますが、「損しないかな、高値掴みかな」と気になります。

 

記事内容は投資をする時にタイミング(購入時期)や値動きが気にならない方法をご紹介します。

 

タイトルでネタバレしちゃっていますが、一番良いのは副業収入を使うことですね。

頭ではコツコツ投資をするしかないと分かっていても感情はそうはいきません。

 

他にはジュニアNISAや未成年口座での投資も全く気になりません。

ここらへんにヒントがありそうです。

投資のタイミングや値動きが気にならないヒントになれば幸いです。

スポンサーリンク

副業収入で海外ETFへ投資をするとタイミングは気にならない

お金に座っている老夫婦

管理人はWebライターとサイト運営を複業(副業)にしています。

小さなお金ですが、税金を抜いた分は海外ETFで米国株や債券を買っています。

この方法が、案外タイミングも値動きも「どうでもいい」となってしまうくらいの心地よさ。

 

副業収入は「あぶく銭」と思っており、これが精神的に良い効果をもたらしてくれます。

昨日、入金があったので黙々と楽天証券へ入れてドルMMFを購入しました。

ドルMMF購入20191024

 

無くなるくらいなら利子・配当という現金を生み出す資産=海外ETFを買う資金になります。

ちなみに投資ネタを書くことが多いのですが、ドル相場はこういった時くらいしか見ません。

ちょっと前は105円くらいだった記憶があります。

 

給料から投資をするのも同じだろう、と思う人もいるかもですが、ここは少し違います。

鉄の意思で積立投資をしている人でも、暴落を喜ぶまでは正直厳しいでしょう。

実際、リーマンショック級の暴落があった場合、投資どころでは無くなりますからね。

関連記事暴落を待っていても株式は買えない理由|生活が不安定で投資は後回しになる

※リンクは新しいタブで開きます

 

給料の場合、汗とか血とかストレスとか命的なものをリスク資産にするのです。

急落があった場合、数字だけしか見ませんがやはり落ち込みますよね。

2018年のクリスマスは100万円レベルの損失とかなワケで。少し凹みます。

 

なので、本業で汗水たらして節約したお金ではなく、副業で得た収入くらいがリスク資産を保有するのに丁度良いかな、と思っています。

無くなっても泣かない、という投資の原則をしっかり守っています。

 

2019年10月24日時点での副業収入で買った海外ETFの状況はこちら。

BNDとVYMの状況20191024

分配金というかたちで、配当・利子を生み出してくれます。

とくには毎月現金(ドル)を生み出してくれる優秀な資産ですね。

は年4回配当なので、こちらが将来に対しての主力になります。

 

ドルMMFも地味ですが、けっこう良い資産です。

ドルMMFの状況20191024

 

88,148円の保有に対して今月は0.48ドルの分配金です。

けっこう良く無いですか?

関連記事ドルMMFは意外とお得な投資信託!楽天なら海外ETFの買付にも使えて便利

※リンクは新しいタブで開きます

 

もう一つ投資タイミングや値動きが気にならないものがあります。

 

未成年口座やジュニアNISAでの投資はマジで投資やタイミングが気にならない

ベンチで笑う子供

未成年口座とジュニアNISAの両方を使っていますが、こっちは本当に気になりません。

利用方法は人それぞれなので違う人はいるかもです。

 

管理人が使っているのは以下の理由です。

  • 子供の誕生祝に投資信託をプレゼント
  • 目的は子供が将来なにかやりたい時の資金
  • ジュニアNISAは18歳まで完全ロックで何もできない

これだと本当に存在自体を忘れてしまいます。

 

2018年の終わりに来た急落くらいは全然余裕です。

理由は自分のお金ではない、ということ。

ジュニアNISAに至っては贈与済みで、口座から出すことも出来ません。

 

副業収入と同じように、どこか自分と切り離したお金で投資をするのが良いのかも知れませんね。

管理人は俗物なので自分の老後資産は、やはり大きな急落でダメージを受けます。

 

子供の誕生祝いに買った投資信託はこちら。

未成年口座20191024

子供の資産は長期に渡って大丈夫だろうと確信を持てる商品を購入しました。(S&P500や全世界株式など無い時代でした…)

でも、わりとバフェットとマンガーがいうワンダフルな会社をフェアな価格で買うという状態ですね。投資信託ですけど。

関連記事マンガーの投資術|ワンダフルな会社をフェアな価格で買う【書評】

※リンクは新しいタブで開きます

 

つみたてNISAの存在は忘れられるくらいにはなってきました。

関連記事つみたてNISAの存在を忘れていたので金額確認をしてみた|2019年10月

※リンクは新しいタブで開きます
ななし
ななし

たぶん2年分を先に用意して放置しているのが効いているんだと思います。

これも自分から離れたお金的に感じる効果なのかも。

 

おわりに|自分に関係ないお金は投資タイミングが気にならない

副業収入と子供の口座を例に上げましたが、自分から切り離したお金というのが良さそうです。

つみたてNISAなどは20年の非課税期間をしっかり受けたいですよね。

「2~3年分くらいを先に入金して忘れる」というのは投資タイミングや値動きを忘れてしまえる基準かも知れません。

 

コツコツ投資は続けるけども、投資とは緩く付き合っていく。

こんな感じで緩々といきましょう。

 

関連記事です。

つみたてNISAは40代と相性抜群!公的年金までの「つなぎ役」として使い方

つみたてNISAを年金までの「つなぎ役」として考えるとかなり楽に付き合えます。

この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新しているので、通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
タイトルとURLをコピーしました